バス車内への持込制限について

(1)持ち込み可能サイズ

  • 車内(含むトランク)への荷物の持ち込みは次の範囲まで可能です。これらを超える荷物の持ち込みはお断りさせて頂く場合があります。(運送約款に基づく)
  • 手回り品のコンパクト化にご協力願います。
持ち込める荷物の大きさ
  • ①総容量 0.027立方メートル(概ね30cm×30cm×30cm)まで
  • ②総重量 10kgまで
  • ③長さ  1mまで
  • ④個数  概ね1~2個以内でお願いします。

(すべてのお荷物の総容積が上記制限を超える場合、お持ち込みをお断りすることがございます)

(2)バス車内への持ち込みをお断りするもの

  • 次の物は車内(含むトランク)には持ち込めません。(運輸規則に基づく)
バス車内への持ち込みを禁止するもの welcome ほじょ犬
  • ①火薬、引火性液体、爆発性物質、放射性物質、腐食性物質、高圧ガスなど
  • ②刃物
  • ③動物(ゲージの有無を問わず)(なお、身体障害者補助犬法で定める盲導犬・聴導犬・介助犬は除く)
  • ④大量のマッチや花火など
  • ⑤他のお客様の迷惑となる恐れのあるもの、及び車内を汚損する恐れのあるもの

刃物をバス・タクシーの車内に持ち込む際の梱包方法についてのガイドライン(平成31年国土交通省)

(3)高速バスのトランクへの持ち込みをお断りするお荷物

  • トランクルームをご利用される場合、貴重品、壊れやすい物、精密機械、なまもの等は入れないようお願いいたします。
  • お荷物の車内(含むトランク)へのお持ち込み、保管はお客さまご自身でお願いいたします。減失・棄損等につきましては当社では補償いたしかねます。
トランクへの持ち込みができない手荷物
  • ①自転車(輪行袋入り、折りたたみ式を含む)、楽器などの大型荷物。
    (高速バス長野-大阪線では、スキー、スノーボードの持ち込みもお断りしています)
  • ②貴重品、壊れやすいもの、楽器、精密機械など
  • ③なまもの
  • ④液体や臭気を発するなど、他のお客様のお荷物にご迷惑をかける恐れのあるもの

(4)その他の注意点

  • ①お荷物の管理、出し入れは、お客様ご自身でお願いします。(乗務員がお手伝いさせていただく場合もございます)
  • ②トランクにお預け頂いた荷物の破損、紛失、盗難等について、バス事業者では一切責任を負いかねます。
  • ③高速バスには複数の停留所がございます。途中での荷物の出し入れがありますので、積み込み位置や状態など、運行中に変化する場合がありますので、ご了承ください。
  • ④車内への持ち込み荷物は、お客様の座席及び至近の荷物棚にお納めください。他のお客様のご迷惑にならないようご配慮をお願いします。
  • ⑤積み込み荷物の規定は、運行会社によって異なる場合があります。本ページは、長電バスの規定を記載しています。

お問い合わせ先

TEL.026-295-8050

長電バス
高速バス予約センター

受付時間 8:00 ~ 17:00