定期券

定期券は、通勤、通学、通院など、決まった区間を頻繁に利用するときに便利な乗車券です。

定期券の種類

種類通用期間運賃
通勤定期券 1か月定期券 普通運賃×40回分
3か月定期券 普通運賃×115回分
6か月定期券 3か月定期券×2倍
通学定期券 1か月定期券 普通運賃×30回分
3か月定期券 普通運賃×85回分
6か月定期券 3か月定期券×2倍
年間通学定期券「バスで学校」
(長野東高校、長野高校)
4月1日~翌年3月31日の1年間 60,000円
(長野駅から対象校まで)
県立大学年間定期券 4月1日~翌年3月31日の1年間 60,000円
(長野駅~下宇木間)
(長電バス、アルピコ交通共通)
  • 小児用(小学生以下)の通学定期券は、大人の通学定期券の半額です。(10円未満切り上げ)
  • 通学定期券の購入には、学生証の提示が必要です。また、使用する時にも、学生証の提示を求める場合があります。

定期券運賃表

屋代須坂線定期券運賃表(鉄道運賃で計算します)

お得な定期券のバリエーション

種類説明備考
片道定期券 一方向のみご利用できる定期券です。 通常の定期券の半額
(乗車経路に制限があります)
乗継定期券 バス・バス乗継定期券 区間キロの合算と、それぞれの区間の定期券運賃の合算との安い方を適用
長電バス・アルピコ交通乗継定期券 長電バスとアルピコ交通との乗継を1枚の定期券で発行
電車・バス乗継定期券 長野電鉄の電車と長電バスの乗継で、それぞれの定期券運賃から5%引き
(小児、障がい者は、定期券の合算のみで、5%の割引はありません)
電車・バス共通定期券 指定した停留所間のバス定期券で、長野電鉄の電車にも乗車できます。 バス定期券運賃で算出。
購入の時、「電車・バス共通定期券」とご指定下さい。
エリア定期券 近接したエリアで乗下車できる地区があります。 長野市内、飯綱町、高山村(山田温泉線)にエリアが設定されています。
2WAY定期券 長電バスとアルピコ交通が共通で乗車できる定期券です。 若槻団地、宇木の2エリアに設定されています。

定期券の形態

形態ご利用エリア購入申込書
ICカード「KURURU」 長野エリア、須坂・高山エリア、飯綱町内の路線バス(※1) カード申請・変更申込書(KURURU)
紙券 湯田中・中野・志賀高原エリア
飯山・木島平・野沢温泉エリア
信濃町
定期券購入申込書
「バスもり!」スマホ定期券 湯田中・中野・志賀高原エリア
飯山・木島平・野沢温泉エリア(※2)
バスもりバナー.png

ICカード、紙券の購入申込書は、印刷してご記入の上、窓口にお持ちください。

(※1)長野エリア、須坂・高山エリアでも、「電車・バス乗継定期券」「屋代須坂線・電車乗継定期券」「屋代須坂線・バス乗継定期券」は、紙券となります。

(※1)飯綱町内でも、片道定期券は、紙券となります。

(※2)スマホ定期券は、同一路線内、往復、大人のみなど販売対象に制限があります。

定期券の販売開始日

形態新規作成継続
ICカード「KURURU」 2週間前 2週間前
紙券 3日前 7日前
「バスもり!」スマホ定期券 3日前 2週間前

定期券の販売場所

定期券は、ご利用エリア内の定期券販売場所でお求めください。

  • 長野エリア・・・長野電鉄長野駅売店、長電高速バス長野駅前案内所、長野電鉄権堂駅、長電バス長野営業所(柳原)、KURURUカードセンター(ICカードのみ)、アルピコ交通松代営業所(屋代須坂線内のみ)
  • 須坂・高山エリア・・・長電バス須坂券売所(須坂駅)、長電バス長野営業所(柳原)、高山村保健福祉総合センター(山田温泉線のみ)
  • 湯田中・中野・志賀高原エリア・・・長野電鉄信州中野駅、長電バス湯田中営業所、志賀高原山の駅
  • 飯山・木島平・野沢温泉エリア・・・長電バス飯山営業所、長野電鉄信州中野駅
  • 飯綱・信濃町エリア・・・飯綱営業所、信濃町支所

定期券のお得な利用方法

「エコ定期券」サービス

通勤定期券をお持ちの方は、「エコ定期券」サービスをご利用になれます。

「エコ定期券」は、土休日等に、1乗車100円で定期券区間外にも乗車できるサービスです。

  • ご利用日 ・・・ 土曜・日曜・祝日・お盆(8/13~16)、年末年始(12/29~1/3)
  • 対象区間 ・・・ 長電バスの一般路線バス
  • ご利用方法(ICカード)・・・通常通りの使用方法(乗車時、降車時にタッチ)で、定期券区間外がチャージ残高から100円差し引かれます。
  • ご利用方法(紙券・スマホ定期)・・・お降りの時に「エコ定期券で」と乗務員に告げて、通勤定期券を提示しながら100円を運賃箱にお支払いください。

持参人式定期券

紙券の通勤定期券は、持参人式となっており、お持ちになった誰でも使用できます。

(ICカード「KURURU」定期券、「バスもり!」スマホ定期券は、すべて記名式ですので、記載のある当人のみ使用可能です)

定期券の区間外乗り越し

定期券を、定期券区間外に乗り越す場合は、区間外の運賃をお支払いいただくことで、引き続き乗車できます。

(例)飯山駅~農林高校間の定期券をお持ちの方が、飯山駅から農林高校を通り越して野沢温泉まで乗車する場合

定期券を提示の上、農林高校~野沢温泉間の運賃(680円)をお支払いいただきます。

ICカード「KURURU」の場合は、チャージ残高から自動的に差し引かれます。