ニュースリリース

特急バス長野~東京線 運行開始60周年記念行事について

特急バス長野~東京線 運行開始60周年記念行事について

長電バス㈱では、長野~東京間に特急バスの運行を開始して60周年を迎えるにあたり、数々の記念行事を実施します。

首都圏からは、涼しさやおいしさあふれる長野へ、長野からは、楽しさとにぎやかさあふれる東京へ、歴史のある高速バスに乗ってお出かけください。

目次

1.長野~東京線60周年の軌跡

2.記念バス(東急バスカラーの路線バス)運行(9/16情報追加)

3.記念グッズのご案内(9/14情報追加)

4.記念バスが出演するイベント情報

5.長野市内1DAYPass(ワンデーパス)の発売

トップイメージ.jpg

1.長野~東京線60周年の軌跡

1961(昭和36)年7月1日 長野電鉄㈱が、湯田中~上野駅間に特急バス運行開始。
東京急行電鉄㈱が、渋谷~長野駅間に特急バス運行開始。
1971(昭和46)年6月30日 東急バスが、路線廃止。
1973(昭和48)年 長野電鉄が、浜松町バスターミナルまで路線を延伸。(季節運行の直行バス形式で運行を継続)
1991(平成3)年7月26日 浜松町~志賀高原間に、「さわやか信州高速バス」を高速バス車両を使用して運行。(夏期のみ)
1992(平成4)年4月27日 JRバス関東と共同で、東京駅~湯田中間に夜行高速バス「ドリーム志賀号」運行開始。
1996(平成8)年12月6日 長電バスが、高速バス長野~池袋線を西武バスと共同で運行開始。
1999(平成11)年3月31日 「ドリーム志賀号」廃止。
2019(令和1)年10月1日 高速バス長野~池袋線、共同運行会社をアルピコ交通東京㈱に変更。
2020(令和2)年4月1日 高速バス長野~池袋線と長野~新宿線が路線統合。長電バス、京王バス、アルピコ交通で20往復体制に。

2.記念バス運行

(1)東急バスカラーの路線バス

2台並び(送付用).JPG

東急バスカラーをまとった記念バス2台を、長野市内の路線バスで運行します。

他社カラーに塗装した路線バスを運行するのは、日本で初めてになります。

運行時刻などはこちらのページをご覧ください。

(2)高速バス長野-池袋線に記念ヘッドマーク掲出

1558号(ヘッドマーク付).jpg

高速バス長野~池袋線に使用する長電バス車両に、記念ヘッドマークを掲出して運行します。

また、長電バス便にご乗車のお客様には、記念カードを進呈します。




3.記念グッズのご案内

(1)記念乗車券

記念乗車券5枚横並び.jpg

運行開始から現在までの、主な時代のパンフレットをモチーフにした絵葉書タイプの記念乗車券を発売中。

「記念乗車券発売概要」

(2)トミーテックから長電バス×東急バスコラボレーション企画「ザ・バスコレクション」(9/10追加情報)

株式会社トミーテックから、1/150スケールのバスモデル「ザ・バスコレクション」の「長野-東京線60周年記念2台セット」の製品化予告が発信されました。

同時に、東急バスの創立30周年記念2台セットも製品化されます。

これらの製品は、一般流通品ですので、全国のトミーテック商品販売店で購入できます。長電バスでも窓口販売を予定していますが、詳細は決まり次第お知らせします。

トミーテックの新製品情報

(3)アドウィングからデスクトップモデル3種類発売予定(9/14追加情報)

3点画像.jpg

アドウィングから、1/80デスクトップモデルが11月頃に発売となる予定です。

価格は、6,600円(消費税込み)を予定しています。アドウィングから通信販売で購入が可能です。長電バスでも窓口販売を予定していますが、詳細は決まり次第お知らせします。

4.記念バスが出演するイベント情報

5.長野市内1DAYPass(ワンデーパス)の発売

大人券(見本).jpg 子ども券(見本).jpg

長野~東京線60周年記念バスの写真をメインにした「長野市内1DAYPass(ワンデーパス)」を発売中。

大人1,000円、小学生500円で、長野市内線(他社との共同路線等を除く)が1日乗り放題です。

「おトクな乗車券のご案内」ページ